T度〜U度のやけど治療例


〜下腿部・足背部〜(現在治療中)
この患者さんは43才の女性です。日焼けで来診されました。



●治療経過のコメント●

日焼け直後のご自身の写真 日焼け直後の写真はご本人撮影によるもので、足部に水疱形成・浮腫状態が観察されます。下腿部も同様であったとのことです。
日焼けでも紫外線が強い場合は、重度の熱傷になります。     
初診日初診。
赤い部分はU度(中〜深)の所見であり、他の部分はT度・U度(浅)の状態     
約1ヶ月後比較的軽いやけどは、色素沈着(シミ)を残してしまう事が多く、シミを残さないための治療を行う
約5ヵ月後     

※みなさんがこのようにキレイに治るとは限りません。患者さんの体質や当院に来る前までの医療機関、
家などでの処置にもよりますが家族みんなで協力して治していくことが大切です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホーム


やけどに関するお問い合わせは、直接川添医院までおたずね下さい。

TEL:03−3971−0830


制作、協力NWC(株)日本Webコンセプツ
copyright(c)NWC,1997 All right reserved.
ホームページに関するご意見お問い合わせはwebmasterまでお願いします。