V度のやけど治療例


〜足側面部〜

湯たんぽによる低温ヤケド。大きは約5×4センチ。他院で加療していたが、受傷後4ヶ月を経過しても一向に改善していなかった。大学病院ほかいくつかの病院を訪ねたが、いずれも移植手術を薦められたために、手術をやらない当院に転院されました。治療開始後わずか1ヶ月半で乾き(上皮化)ました。その後は肥厚性瘢痕のための治療に通院です。





●治療経過●

初診日
約1週間後
約3週間後
約1ヶ月後
約1ヶ月半後
3ヵ月後


 ▲ページのTOPへ 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホーム


やけどに関するお問い合わせは、直接川添医院までおたずね下さい。

TEL:03−3971−0830


制作、協力NWC(株)日本Webコンセプツ
copyright(c)NWC,1997 All right reserved.
ホームページに関するご意見お問い合わせはwebmasterまでお願いします。