U度の深いやけど+V度のやけど治療例


〜 胸部 〜

この患者さんは、埼玉在住の10歳の女の子です。お家のお手伝いをしている時、お茶を胸に浴び、重度のやけどを負いました。他医院にて治療をしていましたが、当院の軟膏治療を知り現在治療中。お母さんお子さん共に治療に協力的だったので、ここまでキレイになりました。


●治療経過のコメント(治療経過)●
初診日 この時点でV度のやけど部分以外上皮化(皮膚の再生)が始まる。
約1週間後  
約1ヶ月後 1ヵ月後の時点でV度のやけど部分も上皮化が始まる
約2ヵ月後  
約半年後 通常、他の病院では、5ヵ月後の時点でほぼ治療は終了ですが、当院ではその時点からケロイド防止の為の治療を始めます


※みなさんがこのようにキレイに治るとは限りません。患者さんの体質や当院に来る前までの医療機関、
家などでの処置にもよりますが家族みんなで協力して治していくことが大切です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホーム


やけどに関するお問い合わせは、直接川添医院までおたずね下さい。

TEL:03−3971−0830


制作、協力NWC(株)日本Webコンセプツ
copyright(c)NWC,1997 All right reserved.
ホームページに関するご意見お問い合わせはwebmasterまでお願いします。