U度の深いやけど+V度やけど治療例


〜背部〜

この患者さんは30代の女性です。ガスコンロの火による着衣着火。某大学病院で壊死におちいった部分については植皮手術しかないと言われて当医院に来ました。



●治療経過のコメント●

初診日 某大学病院で治療を受けていましたが、植皮手術を強くすすめられ、それが嫌で転院されました
※植皮をすると患部ばかりでなく採皮部も跡になってしまいます

皮膚の剥がれているところはV度です     
4日後浅いところは上皮化、V度のところがはっきりしてきました     
約1週間弱 
10日後     
約1ヶ月後 すべて上皮化しました

直ちにケロイド予防治療を開始します
約3ヵ月後

約5ヵ月後まだ盛り上がったケロイドにはなっていません、ケロイド予防治療中です

V度の部分も知覚良好です
約7ヵ月後


※みなさんがこのようにキレイに治るとは限りません。患者さんの体質や当院に来る前までの医療機関、
家などでの処置にもよりますが家族みんなで協力して治していくことが大切です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホーム


やけどに関するお問い合わせは、直接川添医院までおたずね下さい。

TEL:03−3971−0830


制作、協力NWC(株)日本Webコンセプツ
copyright(c)NWC,1997 All right reserved.
ホームページに関するご意見お問い合わせはwebmasterまでお願いします。